お知らせ

学園整備事業6期工事 地鎮祭

投稿日2021/4/9

令和3年4月9日(金)晴天

春暖な陽気の下、現在の高校第2グラウンドの地において、学校法人徳心学園 横浜高等学校 学園整備事業 6期工事「高校4号館建設」に伴う地鎮祭が 富岡八幡宮宮司様の祭主により恭しく執り行われました。

この事業は、平成29年の創立75周年記念学園整備事業に始まり、「高校第1グラウンド人工芝化」「高校1号館改修」「高校2号館改修」などを経て、進化発展を続けています。この間、学校は共学化で女子も迎え、学校の校風は明るい校舎に生徒の声が弾み、活発な横浜高校らしい元気な生徒で溢れるようになりました。

今回の工期は1年間。来年4月にまた新たなる横高生を迎えるべく、更なる発展を続けていきます。どうぞご期待ください。