プレミア(特進)コース

Premier

第一志望大学の現役合格を経て、
高い志を実現し、
目指すはグローバル人財

自分の考えを持ち、その考えを正しく相手に伝える。また、相手の考えをしっかり聞いて何が大切なのかを判断する。これからの社会には、こうした思考力と表現力が求められます。

そこで、知識から思考へ、そして判断、表現へとつなげていける環境を提供します。さらに進路指導体制を整え、生徒一人ひとりのスケジュール管理を行いながら、深い学びを実現させます。

※隔週5日制です

※1年次の成績が極めて不振な場合、2年次からアドバンスコースへの転コースを勧めることもあります。

自分の進路に適したカリキュラム

高校卒業後の進路には大きく分けて文科系と理科系があります。それぞれの進路に進むための準備も異なります。そこで、1年次では共通する科目を学び、2年次からは文科系、理科系に分かれて学ぶカリキュラムを用意。国公立大学を希望する生徒には5教科型の受験にも対応できる学習もできます。さらに、英検2級かつ「グローバル・エリート・プログラム」に参加すればアメリカの提携大学に進学できます。

新しい学習環境

プレミア(特進)コースの校舎と教室を2019年4月に刷新しました。Wi-Fi環境を整え、インターネットを活用する映像授業も可能になり、また大学受験の豊富な指導力をもつ駿台予備校における映像授業駿台サテネット21を全員受講できるようにしました。当然ながら自宅でも学習できます。基本的に21時まで使用可能な学習室も設置し、運営サポーターによる指導も受けられるなど、放課後の学習環境を整え、自律的・主体的学習で自らの夢を叶えてほしいと思います。