進路指導・合格実績

進路指導・合格実績

ライフデザイン教育

Life Design Program
明確な将来のビジョンを描くために
[中1]
自己を認識して自己肯定度を高める

自分に合った将来を選択するためには、まず自分を知らなければなりません。そこで、まずは自分の興味関心に目を向かせます。自分自身を正しく認識することで、自己肯定度を高めます。

[中2]
他者を理解、受容して、社会とのかかわりを考える

自分の知る自分と、他者から見える自分には相違があることが多いもの。この点に気が付くことで自己認識を高めます。また、「職業調べ」として身近な人の仕事を調べ、仕事の内容や働くことの意味を考えます。

[中2]
社会観、職業観を養成し、将来像を思い描く

中2で行った「職業調べ」を受けて、保護者の方々による「職業講座」を実施します。「親」としてではなく、「職業人」としての話は、保護者の方、生徒本人にも大変新鮮に聞こえます。さらには、将来を展望し、「未来史」も作成します。

[中3]
将来から逆算して、自分の進路を思い描く

これまで取り組んできたプログラムから見えてくる将来の自分の姿を少しずつ具体化させながら進路選択へと結びつけます。自分の適性や興味関心にあらためて目を向けつつ目標設定をします。

[高1]
将来の自分の姿を意識して進路を定める

高校1年生で重視することは、職業観や社会観を深めることです。何のために働くのか考え、どんな職業・職種があるのかを調べます。自分の興味関心がどこにあるのかを確認し、進路選択に役立てます。進路ガイダンスを通し「社会人」としての自分を意識します。

[高2]
具体的な志望進路の絞り込み

高校2年生では、「夢ナビライブ」や「進学ガイダンス」などを通じ、大学での学びを経験します。これにより、今まで描いていた将来のイメージをより具体的なものとし、大学進学の意義や目的をより具体的なものとします。

[高3]
大学生活の先にある自分を意識した進路決定

高校2年生から高校3年生にかけて参加するオープン・キャンパスは志望校選択の機会というだけでなく、自分自身の可能性を広げるための情報源でもあります。特に理系進学者の中には大学院まで学問を追求し続ける卒業生も多く、オープン・キャンパスで得た情報は大いに役立ちます。先輩たちの中には、琉球大→横浜国大大学院、電通大→東大大学院、東海大→北大大学院などに進んだ者もいます。大学院進学のみならず、大学卒業後の自分を意識させた進路指導を行います。

2020(令和2)年度
大学合格状況

海外大学

マーセッドカレッジ
1 (0)

国立大学(4年制Ⅰ部)

横浜国立
1 (0)
鹿屋体育
1 (0)

公立大学(4年制 Ⅰ部)

横浜市立
1 (0)

私立

慶應義塾
1 (0)
上智
1 (0)
学習院
2 (1)
明治
2 (0)
立教
2 (0)
中央
3 (0)
法政
4 (0)
東京理科
5 (0)
日本
12 (5)
東洋
3 (2)
駒澤
9 (2)
専修
3 (0)
成蹊
1 (0)
明治学院
6 (0)
國學院
2 (0)
東京都市
2 (1)
工学院
2 (0)
東京電機
1 (0)
同志社
1 (0)
つくば国際
1 (0)
昭和薬科
1 (1)
明治薬科
1 (1)
亜細亜
2 (0)
桜美林
6 (1)
北里
1 (1)
杏林
1 (0)
国士舘
2 (0)
大正
1 (0)
高千穂
1 (0)
拓殖
5 (2)
玉川
1 (0)
帝京
2 (0)
帝京科学
1 (0)
東海
1 (1)
東京経済
1 (1)
東京工科
3 (0)
東京工芸
4 (0)
東京聖栄
2 (1)
東京農業
2 (1)
東京富士
2 (1)
東洋学園
2 (2)
二松學舍
1 (0)
日本体育
3 (2)
日本文化
1 (0)
文京学院
2 (1)
武蔵野
1 (1)
明星
1 (0)
立正
1 (0)
神奈川
13 (2)
神奈川工科
2 (0)
神奈川歯科
2 (0)
関東学院
14 (0)
湘南工科
2 (0)
鶴見
3 (0)
桐蔭横浜
2 (0)
日本映画
1 (0)
横浜商科
1 (0)
横浜美術
1 (0)
横浜薬科
1 (0)
聖学院
1 (1)
西武文理
1 (0)
文教
4 (0)
国際武道
2 (0)
帝京平成
1 (0)
酪農学園
1 (0)
仙台
1 (0)
朝日
1 (0)
同朋
1 (1)
京都精華
1 (0)
太成学院
1 (0)
第一工業
1 (0)
自由が丘産能短期
1 (0)

令和2年4月20日現在
()内は既卒合格者数

大学種別総計

合計 現役 既卒
海外 1 1
国立 2 2
公立 1 1
私立 173 141 32
四年制Ⅰ部 計 176 144 32
私立短期Ⅰ部 1 1
短期 計 1 1
合計 178 146 32