フォーカス ~校長ブログ~ > その他 > (続) 横浜高等学校 共学へ~新たな船出

 

(続) 横浜高等学校 共学へ~新たな船出

2018/11/18

(続) 横浜高等学校 共学へ

 

少子超高齢化は、近い将来に労働人口の減少すなわち労働力の低下を招きます。AI(人工知能)の発達は、今の児童生徒にとっては未来の仕事内容が変わっていくものと覚悟しなければならないでしょう。そのため労働力を補うには、高齢者に頼るだけでなく、外国人労働者が増加することになります。コミュニケーションをとるための努力が一層求められ、日本に居てもグローバル化は避けられないと思います。

日本社会における教育改革と本校の共学化を迎える2020年、横浜高等学校は、新しい二つの理念(ミッション)を支えるための土台に三つの柱グローバル深い学びキャリア教育を建てます。

 

コモン3
新しいコミニュティ・エリア

 

そして、共学化の基本コンセプトは「21世紀を生き抜く力」です。

 

 | 一覧 |