トピックス

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

2014年プロ野球ドラフト会議 本校から2名指名を受ける!!

投稿日2014/10/27

IMGP1396 IMGP1398 IMGP1402 IMGP1404 IMGP14092014年プロ野球ドラフト会議で

   硬式野球部の淺間大基君と髙濱祐仁君が日本ハムファイターズに指名されました。

  

   10月23日17:00から始まったドラフト会議。

プロ志望を提出していた淺間君が3位、髙濱君が7位で両名ともに日本ハムファイターズに指名されました。31社約50名のTV,新聞社などのマスコミ関係者の皆様にお集まりいただき、19:15から2人揃って記者会見を行いました。

クラスの仲間もドラフトのTV放映とラジオ放送が終わったあとはネットで情報を収集。指名が決まった瞬間、大きな喜びの歓声があがり涙を流して喜ぶ生徒達も。

会見会場の廊下で仲間に出迎えられて、淺間君も髙濱君もとても明るい笑顔でいっぱいでした。会見の受け答えの中では、「夢のスタートラインに立てたことがとても嬉しい。でも全てはこれからだと思うのでお互いに切磋琢磨して、ファンから愛され夢や希望を与えられる選手になりたい」と抱負を語りました。

 

記者から代表質問、個別質問を受け、その後は渡辺監督、葛校長と一緒に記念撮影。

そして仲間からは胴上げで祝福を受けて最後は拍手で終えました。

 

  また、生徒マルチメディア班もテレビ局、新聞社の記者で活動。

  プロの記者団の中で堂々と取材活動ができました。会見前にドラフトを別室で見守る  2人に特別インタビューもでき、最後までチームワークよく動いていました。マルチ  メディア班でもこの日の様子がアップされる予定ですのでぜひご覧ください。