トピックス

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

2014年 横校祭「Non-stop Evolution」10月4日(土)・10月5日(日)開催

投稿日2014/10/2

いよいよ今週末、中学校・高校合同の文化祭が開催されます。

高校の生徒会運営委員、中学校の生徒会本部役員も力合わせで、毎年約半年の準備を費やし、在校生も協力してこの日を迎えます。

横校祭ポスターは高校3年5組の佐藤八弘君(文理コース)がデザインしました。

また当日受付で配布される横校祭パンフレットの表紙は高校1年A組の沼尾航平君(中高一貫コース)がデザインし、中高合わせて約6000部が用意されています。

 

 

初日の9:00からの開会式では横浜高校HAKAチームが参加しニュージーランドマオリ族の闘いの舞「HAKA」を披露。そして威勢の良い和太鼓「鼓魂」の演奏に続きます。

公立高校の3倍の敷地にある教室、体育館、小講堂、グラウンドなどで在校生のクラスや有志はもちろんのこと、父母の会は屋台村や横校オリジナルグッズの販売、奨学会はバザー、同窓会はFMヨコハマDJで政治ジャーナリストの角谷浩一さん(同窓会会長)による催しなど横浜高校一丸となってこの2日間を盛り上げます。

在校生によるクラスやクラブ、有志発表は研究、作品の発表、様々なアイディアによる催しを行います。在校生、卒業生、在校生・卒業生のご家族、教員による「アンサンブルYOKOHAMA」の弦楽アンサンブル・ミニコンサートも毎年好評です。

 写真は本日、文化祭準備の様子の一コマです。

ぜひ多くの皆さんにお越しいただき、横浜中学校、横浜高校で秋の一日をお過ごし頂きたいと思います。

IMGP1249 IMGP1253 IMGP1256 IMGP1257 IMGP1259 IMGP1260 IMGP1261 IMGP1263 IMGP1266 IMGP1268京急能見台駅から歩いて2分。皆様のご来校お待ちしております。