トピックス

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

横浜高校サイエンスキャンプ『水生生物の生態系を考える』を実施!

投稿日2014/8/8

本校理科では、8月4日~5日に相模川自然の村にて水生生物の特別講座を実施しました。今夏は魚好きの中高生7名と職員6名が参加して、相模川周辺の野外実習を行い、県水産技術センターを訪問しました。生物の観察と分類、生態系の調査法や研究活動を紹介していただき、最後にふりかえりとして、プレゼンテーションを行いました。

【野外実習】  県環境科学センターの齊藤和久先生の指導の下、相模川止水域での実習を行いました。水はとてもきれいな状態で、驚くほど多種の生物を見つけることができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【内水面試験場にて】  水産技術センターの安藤隆先生に内水面試験場の研究の紹介をしていただきました。ホトケドジョウの棲むビオトープや、アユの水槽の写真です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

【生徒によるプレゼンテーション】  準備と本番のようすです。試験場の研究員や学生さんにも聴いていただきました。最後に試験場の玄関で記念撮影をしました。人気キャラクターのチョウザメのぬいぐるみも一緒です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA