トピックス

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

6月4日(水)高校スポーツ大会〈中高一貫コース・特進コース・文理コース・特性コース合同〉

投稿日2014/6/9

 中間&模擬試験も終わり、梅雨に入る前に本校ではスポーツ大会が実施されました。

 競技はバレーボール(6人制)、綱引き、全校リレーで、各競技ともクラス対抗で行なわれたので各クラスの団結力が問われました。晴天に恵まれ気温も上昇する中、熱中症など心配されましたが大きな事故もなく、生徒たちは元気いっぱい伸び伸びと広いグラウンドや体育館を駆け回っていました。

 去年は特性コースの一部でクラスのオリジナルTシャツを作り目立っていましたが、今年はそのクラス数も増え、クラスの団結がより一層図られるとともに色とりどりのTシャツ軍団がグラウンド・体育館を動き回って華やかな雰囲気を醸し出していました。

 

バレーボールは体育館で行なわれ、各クラスの応援も徐々にボルテージを上げていきました。特に特性コースの生徒達を中心にして「本気で挑んで楽しもう!」という気持ちが伝わる各会場。また仲間との団結力も強く、その様子をそばで感じて他のコースのクラス応援も徐々に熱を帯びていきました。

 リレーは全学年混合で予選を行い、白熱した競争が展開されました。文理コースや特性コースはもちろん、特進コースの生徒もクラスの使命感を背負って、気迫ある表情で勝負に挑んでいました。

 綱引きは広い芝生のグラウンドで行われました。大きな声を掛け合い、上級生が勝ち進んだ同じコースの下級生に声をかけたり、敗退したクラスが勝ち進んだクラスを応援するなど気持ちの良い光景がありました。

 

 このスポーツ大会の全体運営で生徒会の生徒達は見事な役目を果たしてくれました。

在校生達も協力し、分刻みのスケジュールでしたが見事に滞りなく進行。準備、開会式、運営、閉会式、片付けまで一貫した活躍でした。

また教育実習期間のため、卒業生が母校の教壇に立っています。この日は運営をはじめ競技にも参加し在校生と一緒に汗を流しました。

 

男子校らしく熱気と活気に溢れ、スポーツを通したクラスの団結と横校生間の交流を図れる良い一日となりました。IMGP0677IMGP0759IMGP0783IMGP0791IMGP0797IMGP0803IMGP0804IMGP0810IMGP0874IMGP0886