トピックス

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

3月27日、かながわ国際サイエンスフォーラムにおいて、横校生6名が研究発表!

投稿日2014/4/9

 かながわ国際サイエンスフォーラムとは、スーパーサイエンスハイスクールSSH支援事業の1つで、高校生の研究発表会です。今回は県内のSSH指定校に誘っていただき、初めて参加しました。海外連携校1校を含めて18校が参加しており、青山学院大学(相模原キャンパス)にて口頭発表13件、ポスター発表58件にもおよぶ盛大な発表会となりました。

P1010931●

P1010927

 本校は、昨年実施したサイエンス・パートナーシップ・プロジェクトについての成果をまとめて、2件のポスター発表を行いました。タイトルは『物理探査実習と地震のメカニズム』および『丹沢付加体から見える日本のなりたち』というものです。初めての発表でしたが、時間をかけて準備したかいもあり、落ち着いてわかりやすく発表することができて、とても充実したようです。最後に発表者全員に研究奨励賞をいただきました。

P1010936●

          参加メンバー(左から渡部賢弥君、下村遼太郎君、伊藤悠希君、荒井亨君、布施健一君、古渡智之君)