トピックス

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

横浜中学・高等学校 吹奏楽部  創部30周年記念定期演奏会開催のご案内

投稿日2014/2/6

 今年の吹奏楽部定期演奏会は創部30周年の記念演奏会です。 顧問の立石洋介教諭のもと、中学校1年生から高佐藤秀義君と立石先生校3年生までの在校生が 演奏テクニックだけに偏らず、「音楽」を心から楽しみ表現し、感動を分かち合える音の追求にお互いを磨きあいながら活動しています。

在学時に音楽の魅力に触れ、本格的に音楽の道を志すために音楽大学に進学し活躍している卒業生も多くいます。昨年春は卒業生の佐藤秀義さんが、レベルも高く「狭き門」と言われる東京音楽大学の指揮科に見事合格しました。写真は先日来校した時に撮影したものです(写真右)。同じく吹奏楽部OBの獨協大学のジャズバンドでサックスを演奏している石川雄也君(写真左)と立石先生とのスナップ。 佐藤秀義さんは現在、世界で活躍されている広上淳一指揮教授のもとで指導を受けています。世界で認められる指揮者を志す佐藤さん。 今回の記念定期演奏会に駆けつけてくださいます。

これまでも演奏会場は多くの関係者をはじめ一般のお客様でいっぱいになり、演奏後の会場アンケートには毎回多くの感激の声が寄せられています。 今年の記念ステージでは、吹奏楽部OBも再び楽器を手にして集まり、現役生徒と共に約125名という大勢のメンバーによる演奏が予定されています。 今年の春は、選抜甲子園大会でのアルプススタンドでの演奏もあり大いに盛り上げて応援団を一つにしてくれる吹奏楽部です。 ぜひ皆様、横浜みなとみらい大ホールでの演奏会にお越しください。 心よりお待ちしております。

■2014年3月19日(水)  開場17:20  開演18:00  会場横浜みなとみらいホール~大ホール~   入場無料

*写真は創部20周年記念定期演20周年定期演奏会奏会のものです。  10年前のこの日もホールは大きな感動に包まれました。