中学校NEWS

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

いのちの体験教室(4)

投稿日2014/3/12

翌日の自主研修のスケジュールをたて、なれない場所簡易寝袋、被災された方を考えれば恵まれた空間ですが、睡眠時間を削ることになったようです。
それでも、いのちを考える本気のプログラム。

image

眠い目を擦って防災ゲーミフィケーション、MAKE ROAD決断の分かれ道に取り組んでいます。