中学校NEWS

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

風邪の予防

投稿日2013/11/20

20131120清掃風景本日は快晴なり。しかし、同時に乾燥しやすい時期となり、風邪のひきやすい時期にもなってきました。本校でも風邪のため欠席するという生徒が増えてきました。冬の部屋の中の空気はたいへん汚れやすくなっています。ホコリやチリなどは、乾燥した屋外からもちこまれたり、暖房器具からも出たりして、空気を汚す一因です。

汚れた空気は気管や粘膜を傷めるため、抵抗力を落としてインフルエンザにもかかりやすくなってしまいます。

そうならないためにも掃除は念入りにし、意識して教室の空気を入れ替えるようにしましょう。