中学校NEWS

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

感動的な(?)ホームルーム

投稿日2013/6/21

本日は教育実習生にとって最終日。

高校2年生のあるクラスでは、帰りのホームルームで、3週間お世話になった実習生の先生に、色紙の贈呈がありました。一人ひとり、思い出や感謝の気持ちをコメントし、代表者が手渡しました。この3週間、実習生にとってはもちろん、生徒のみんなにとっても学ぶことが多かったのではないでしょうか。いちばん身近な『先生』でもあり、先輩でもある実習生。この機会に色々な相談にのってもらったり、質問も含め、様々な話ができたようです。

もしかしたら今の在校生の中にも数年後…