中学校NEWS

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

国際理解

投稿日2013/5/30

中学生は、週に1時間「国際理解」の授業があります。

「国際理解」の授業では、英語をコミュニケーションツールとして活用できることを目指して、英会話の授業を行っています。

この日の授業でも、ネイティブスピーカーの先生の質問に対して、生徒も英語で楽しそうに答えていました。