お知らせ

保健だより 10月号

投稿日2021/10/4

中学校 10月号

高等学校 10月号

緊急事態宣言が解除され、本日より登校が再開されました。

新型コロナウイルスの感染者は減少しましたが、現在流行しているデルタ株は、みなさんの想像している以上に感染力が強いです。

体調がいつもと違う、同居家族にコロナ陽性者がいる場合は、学校をお休みしてください!!

体調に異変が出始めた時にはすでに他者に感染させる能力がある段階になっているので、絶対に登校せず、自宅で休養してください。

せっかく再開された学校生活を大切に過ごすためにも、個人個人が感染対策を確実に行い、感染しない・させない意識を持ちましょう。

必ず守ってほしい感染予防

【手指消毒】

すべての教室に、アルコール手指消毒を置いています。

登校したとき ・食事前 ・たくさんの人が触る場所(ドアノブや手すり等)を触った後

には、必ず手指消毒をしてください。

【換気】

教室の窓は、換気のために開けています。窓を閉めたいときは、先生に声をかけてください。

【マスクの着用】

食事中と、屋外で十分な距離を開けて活動するとき以外は、マスクをつけください。

また、マスクを外している時は人と会話をしないでください。

食事中もおしゃべりはせずに、食べ終わってからマスクをつけてお話するようにしましょう。

【健康観察表】

朝起きたら、自宅で体温の測定と体調を確認して、健康観察表に記入してください。

発熱や当てはまる症状がある場合には、学校をお休みして自宅で療養してください。

健康観察表は自宅にて保管し、病院を受診するときには持参するようにしてください。