高校NEWS

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

進化する学食

投稿日2013/12/2

学食は日々進化しています。食券券売機が使いやすくなりました。味のほうも生徒の嗜好と健康面を考えて常に工夫されています。また、窓際には、観葉植物や金魚の泳ぐ水槽が置かれていて、リラックスした気持ちで食事をとることができます。リラックス状態は消化を促すだけでなく、身体の様々な面に良い影響を及ぼします。癒やし効果が期待される環境を工夫している学食は教育の一環として重要な役割を果たしていると言えるでしょう。

 今日から2学期の期末試験が始まりました。その日の試験が終わった後は、明日の試験に向けて気持ちをリセットするためにも学食を利用するといいですね。