高校NEWS

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

横高OB横溝三郎氏来校

投稿日2013/11/7

本日放課後、横浜高校陸上競技部OBの横溝三郎氏が来校されました。昭和33年横浜高校陸上部に所属し、全国高校総体で1500m、5000mの2冠に輝きました。その年高校駅伝では全国大会総合3位、その後中央大学に進学し箱根駅伝で4連覇を果たし、中央大学の黄金時代を築きました。

その後3000m障害で東京オリンピック出場。長い間、箱根駅伝の解説者としても活躍されました。

現在東京国際大学の駅伝部総監督として、学生を指導されています。

写真は現横高陸上競技部の顧問である田下先生とのツーショット。

本校は先日の神奈川県高校駅伝にて総合3位という輝かしい結果を残すことができました。その激励の意味も込めて横溝氏が来校されました。

本校陸上競技部は11月23日に横溝三郎氏栃木県佐野市での関東大会に出場します。

 

がんばれ!!横浜高校陸上競技部