スクールライフ

校外学習 ~国内コース~

投稿日2024/1/11

 12月14~18日に高校2年生が、校外学習(修学旅行)へ行きました。本校が共学化して初めての実施となった今回の校外学習は、国内外4方面から生徒がそれぞれ選択しました。そのうち、関西方面へ行ったY子さんと沖縄方面へ行ったY.Aさんにインタビューしました。

〇関西方面

Q.プログラム内容を簡単に教えてください。
 1日目は広島城と原爆資料館に行き、2日目は船で宮島へ行きました。宮島は自由行動だったので、厳島神社や宮島全体を散策しました。そこから新幹線で神戸まで移動し、六甲山で夕食を食べた後、夜景を楽しみました。3日目は神戸北野地区散策をした後クルーズ船でのランチを楽しみ、「人と防災センター」で地震について学んだ後は海遊館へ行きました。4日目はUSJで遊び、5日目は班で大阪を自由散策し、お土産等を買いました。

Q.1番思い出に残っているプログラムは何ですか?
 1日目に見学した原爆資料館です。文学国語という授業の「空岳」という話で原爆が起こした環境的・人身的被害について触れたので事前に少し知ってはいたのですが、人生で初めて資料館に行って当時の実際の写真や身につけていた服等を見て、どれだけ辛い出来事だったのかが分かり思い出に残っています。

Q.校外学習を通して学んだことは何ですか?
 自由行動が多く、時間内に各自戻ってくるようにという指示が多かったのですが、皆時間を守って行動できました。また、私たちのために案内してくれたバスガイドさんや運転手さんがいてくれたことでこの校外学習が成り立っていたので、周りの人に感謝を忘れない気持ちを学びました。

〇沖縄方面

Q.プログラム内容を簡単に教えてください。
 1日目はタクシーで県南部の観光名所を巡り、2日目は体験学習でマリンクラフトを行った後、美ら海水族館へ行きました。3日目は石垣島へ行き、やいま村や川平湾、展望台を見ました。4日目はジャングル(マングローブ)クルーズをした後、水牛車に乗って由布島や竹富島の散策等をし、5日目は那覇へ戻って国際通りを周りました。

Q.1番思い出に残っているプログラムは何ですか?
 水牛車に乗ったことです。普段間近で見ることもないし神奈川では絶対にできないので良い体験になりました。あいにくの雨で気温が低く寒かったのですが、水牛車を運転している歌の上手なお兄さんが「島人ぬ宝」を歌ってくれて心が温まりました。

Q.校外学習を通して学んだことは何ですか?
 沖縄は古くからある独自の建物や文化を大切にしていて、その守っているものを多くの人に伝え長く愛され受け継いでいっているのだなと思いました。また、現地の人はフレンドリーで心が温かく誰と話しても笑顔になり、私もそのような人になれたらいいなと思いました。


 

 どちらのコースもそれぞれの歴史や文化、自然等に触れ、実りある校外学習になったようです。大きな事故なく、ルールを守って楽しく体験できたことが良かったです。今回の思い出や学びを大切に、今後の学校生活を送ってほしいと思います。