フォーカス ~校長ブログ~ > 校内行事(高等学校) > 6月の行事《教育実習生》

 

6月の行事《教育実習生》

2018/07/09

教育実習生による研究授業

 

教師になるには、教職の勉強だけでなく、最後の関門として実習をクリアしなければ免許が与えられません。本校は、6月に三週間の実習期間があって、今年も多数の卒業生が参加しました。若くて生徒と年齢の近い実習生は当初は緊張気味。初々しさを感じますが、三週目に突入すると生徒とのコミュニケーションも進み、顔つきも何故かしっかりとした感じに見えるのは、経験値がより増したことによるものでしょう。この経験をこれからも生かしてほしいと願います。

そして、研究授業の日。私も会議などに重なって、見学する機会が少なかったのですが、実習生から直接声を掛けられたこともあり、なんとか都合をつけて見学することができました。

 

 

教育実習   教育実習2
教育実習3   教育実習4

 

研究授業を参観された先生方からアドバイスをもらい、三週間の実習期間を無事に終えてみんな大学に戻っていきました。指導に当たられた先生、そして生徒のみなさんもお疲れ様でした。

 

 | 一覧 |