フォーカス ~校長ブログ~ > 一般行事(高等学校) > 66th 高等学校卒業式

 

66th 高等学校卒業式

2014/03/04

3月1日、 高校の66回目の卒業式が挙行されました。

 

生憎の曇り空、しかし心は晴れ晴れと式典に臨むことができました。何より生徒の成長した姿は喜びに堪えません。

 

式辞では、高校時代の世の中の出来事として、ソチオリンピックや生命科学分野での成果を例にあげ、なぞらえながら、卒業生の新しい舞台での活躍を祈りました。最高の結果と成果が得られるよう努力してほしい。あらん限りの力を出して全力をつくす様は人々に感動を与えます。また、未知の分野にも果敢にチャレンジし行動することを願いました。

式が進み、表彰になると私自身もボルテージが最高にあがり、

 

しかし一抹の寂しさがこみ上げてきました・・・

 

表彰では、寂しさを紛らわすかのように、力を込めて賞状を読み上げました。

 

式歌斉唱、そしていよいよ・・・

 

 檀上のスクリーンにはクラス毎に生徒の氏名とともに在学中の写真が披露され、卒業生の退場を拍手で見送りながら式典は無事に終了です。厳粛なる男子校らしい式典となりました。

 

皆さん、ご卒業おめでとうございます。

卒業式1   卒業式3
 卒業証書授与    卒業証書
卒業式5   卒業式6
 表彰 賞状授与    式歌斉唱

 

本日は、一貫コース「卒業を祝う会」に招かれ出席しました。校内の会議室で卒業生と父母が参加する恒例行事です。毎年のことながら、父母の会役員の皆様のご尽力のおかげで卒業生を気持ちよく送り出すことができます。この日も、副会長の司会(素晴らしい美声の持ち主です!)で始まりました。

 

卒業生は元気よく反応。会長や私、そして理事長先生の乾杯の挨拶に続き、卒業生から記念品・花束贈呈、その後担任からのこれで最後となる挨拶が・・・!!

 

 アトラクションやパフォーマンスでは、吹奏楽や和太鼓の演奏があり、最後に校歌を合唱して心はひとつに。

父母の会の前会長さんは、ご子息を兄弟二人通わせ、今回弟が卒業し保護者として11年も学校に通ったそうです。長い間ありがとうございました!

 

夕刻は、校外で行われた硬式野球部の謝恩会に招かれ参加しました。野球部生徒諸君の3年間の頑張りを、涙ながらにひとり一人話しているのを聞いて胸が熱くなり、みんなの絆を感じました。苦しい練習を乗り越えてきたことを糧にこれからの人生に活かしてほしいと思います。

 

 | 一覧 |