フォーカス ~校長ブログ~ > 校内行事(中学校) > ライフデザイン教育(中学校段階)

 

ライフデザイン教育(中学校段階)

2013/12/19

12月17日、中学全学年は7月に続き、第2回となるライフデザイン教育が午前中に行われました。本校の人間教育『LIFE』、四つの柱の一つ(L)として特色ある行事です。私は2校時に各学年の教室を回って、中にお邪魔しました。どのクラスもちょうど「エゴグラム(性格判断)」の最中。自分を知ることから始まります。ワークシートに記入したら「振り返り」になります。

 

〈本校のライフデザイン教育の流れ〉

自分を知る ○他者を知る ○仕事を知る ○自分の歩みを考える(自分史:過去) ○将来を展望する(自分史:未来)

 

中1では、担任の先生が声をあげながら一緒に回答していて、それ(先生の性格?)を聞いて生徒もバカ受け、笑い声が響き和気藹々でした。

ライフデザイン教育1年  
中学1年生の教室  

 

 

 

 

 

 

 

 

中2では、冬休み課題として「職業調べ」があり、身近な大人に取材して職業への意識を高めていきます。そして、中3になると「自分史作り」により、誕生から現在までの歴史をたどります。冬休み課題は「未来史」です。自分の未来に想いをはせて、人生設計をしっかりとしてほしいと思います。

ライフデザイン教育2年          ライフデザイン教育3年
中学2年生の教室   中学3年生の教室
 

 | 一覧 |